ホーム健康診断と食事 ≫ コレステロールが高いと言われたら

コレステロールが高いと言われたら

sy_013.jpg


健康診断で、コレステロールでひっかかる方も多いです。
特に年配のご婦人。

健康診断の記事は、コチラ→健康診断の見方を知っていますか?

以前の栄養指導は、コレステロール=卵のたべすぎ。
または内臓系(レバーやモツ・頭から食べる魚)の食べ過ぎ
こう位置付けられていました。
もちろん、間違いではありません。

でも、『卵は一切食べていません』と言う方も値が高い。
なぜ?と思いますね。

今回は、コレステロールを多く含む食品を結構食べている場合
卵や肉類が多い方。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

スポンサーリンク

ここでいう卵は鶏の卵だけでなく、魚の卵(いくら・すじこ・数の子など)も入ります。
卵が大好きで一日に3~4個食べているなんていう方は、もちろん卵の食べ過ぎです。
あとは、卵を使った料理(オムレツ・丼など)やお菓子などを良く食べている方。

家では、そこまで卵を使った料理はしないと思いますが、
外食でオムレツやオムライスなんかが好きな方は、気をつけてくださいね。
オムライスは卵1個ではできません。
2個からもしかすると3個?
これがまたおいしいので、 覚悟していただきましょう(笑)

ファミレスのモーニングをよく利用する方はいますか?
モーニングメニューの目玉は卵料理。
目玉焼きに炒り卵・フレンチトースト
どれも卵を2個はつかっていそうです。
毎日では、ちょっと多いですね。

卵のために弁解しておきますと、
卵は完全食品と言われるくらい栄養価の良い食材です。昔は、病人に食べさせたりしたと聞きます。
体に必要なたんぱく質(必須アミノ酸)をとることのできるすぐれた食品です

なので、やめてしまうのは、もったいない。
今まで、卵の食べ過ぎに心あたりのある方は、一日一個程度にしてみてくださいね。

次回は、一個も食べてないという方の場合を書きたいと思います。

コレステロールが高いといわれたら。その2
卵なんか食べていないのに

IMG_1843_convert_20140605140719.jpg
これは、ある日の病院食です。
多い?少ない?

最後までお付き合いいただきありがとうございます。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示