ホームテレビ・雑誌の話題 ≫ お酒で女性化乳房~ためしてガッテンより

お酒で女性化乳房~ためしてガッテンより

a0001_003747.jpg


先週放送された【ためしてガッテン】~酒と肝臓と男と女
みなさんは、見られましたか?

見損ねた方、もう一度復習したい方はコチラ

酒と肝臓と男と女SP

今回はお酒と肝臓でしたね。

今回の切り口は少し変えてあるように思います。
男性の女性化乳房の話から肝硬変へ
腸内細菌からアルコール性肝炎
もうお酒と肝臓の関係はみんなよく知っている。
ならば、もう一歩すすんでと言う感じでしょうか

お酒を飲むと乳房が大きくなる
こう聞くと、えっ?って思いますよね。
ただし、ここまでの状態になるのは、かなり食事もアルコールも問題があるように思います

おはずかしながら、男性ホルモンが女性ホルモンに変わるということをしっかり認識していなかったので、聞けばなるほどと思いますが

男性ホルモン→女性ホルモン→肝臓で分解

という経路なんですね。
この分解がうまくいかないと、女性ホルモンが増えるというのも納得です。

肝硬変は、慢性の肝臓病が進行して肝細胞が硬くなる、すなわち働かなくなるということです。
女性ホルモンの分解もできなくなりますし、その他の役目もできません。

健康な時には、普通に行われていることが、うまくいかなくなる。
それほど、肝臓が弱ってきているということです。

肝臓は【沈黙の臓器】と言われることでもわかるように、
ちょっと飲みすぎたくらいでは肝臓の検査の数値が上がることはありません。
それが、上がるということはかなり大変。
なんだか、普段と違うなと思った方は、ぜひ自分の体をいたわってあげてくださいね。

肝機能のチェックのための検査項目の紹介もありましたが、
私たち栄養士も、この値は大きな意味をもちます。

何かと、飲んだり食べたりする機会の多い時期です。
体に見合った量で楽しく飲みたいものです。

明日は忘年会!という方は、コチラの記事
二日酔いを予防するには


飲みたくなくても飲まないと仕方ないし
と言う方は、こんなサプリメントもいかがでしょう
二日酔い対策!




※GOT/GPT比による疾患鑑別法と代表的な疾患
•GOT/GPT<1(GOT値が小さい)
  ⇒慢性・急性肝炎、脂肪肝、肝硬変初期、胆汁うっ滞など
•GOT/GPT>1(GOT値が大きい)
  ⇒劇症肝炎、アルコール性脂肪肝、アルコール性肝炎、進行した肝硬変、溶血、うっ血性心不全、心筋梗塞など
※世界的にGOT→AST・GPT→ALTに変わってきています。
 日本はここ5~6年くらいでやっと浸透してきた感じでしょうか





banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示