ホーム高血圧 ≫ かるしおって何かわかりますか?

かるしおって何かわかりますか?

a0960_006172.jpg


かるしお」って聞いたことありますか?

国立循環器病研究センターで出されている減塩食の取り組みです。
塩を減らすことを主眼に考えてきた今までの方法と違って、
塩を軽く使って旨味を引き出す、新しい減塩の考え方のことです。

一食2g未満の減塩食でありながら、おいしいと評判になり話題になりました。
入院患者さんが、家庭でも入院中に食べたおいしい減塩食が食べたいという声からレシピ本が作られました。
かるしおの名前でメディアにも取り上げられ、話題になっていますね。
レシピ本も、店頭でよくみかけます。

病院で出されていたおいしい減塩食の家庭向けレシピ本

国循の美味しい! かるしおレシピ 0.1mlまで量れる! かるしおスプーン3本セットつき


      

続 国循の美味しい! かるしおレシピ 実物大! 野菜10g目安がわかるまな板シートつき



この国立循環器病研究センター(こくじゅん)の方の講演を聞く機会がありました。
こういった企画(本)の場合、情報のみ提供で専門の方が作ることが多いそうですが、
この【かるしおレシピ】は、実際に病院で減塩食として出されているレシピだとのこと。

栄養士だけでなく、調理師が主体となって作り上げたとのお話に、ある意味驚きました。
一人一人が力を120%だしあって、完成させたのだろうと想像できます。
なかなか、通常業務と並行して仕上げるのは大変です。
それも、減塩が私たちにとって必要なものだから
それをたくさんの方に伝えたいという想いですね。

講演会で、0.1ml計量スプーンもいただきました。
同じものが、この本にもついています。
写真(98)


塩分は自分で計算することができます。
よく食品に表示してあるのは、ナトリウム量で、
ナトリウム量=塩分ではありません。

(ナトリウム量mg×2.56)÷1000=塩分g

写真 1(69)

写真 2(68)

このケーキドーナツ、ナトリウム量が120mgです。
(120×2.56)÷1000=0.3g
甘いお菓子のドーナツでも、塩分0.3g入っています。
減塩食が必要な方は、6g未満に。
健康な方でも、8g以下が望ましいといわれています。

減塩の記事はコチラ⇒減塩方法






banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>



関連記事

コメント













管理者にだけ表示