ホーム副菜の決め方 ≫ 夕食の決め方・副菜を決める~その1

夕食の決め方・副菜を決める~その1

a0002_012047.jpg


夕食の献立を決める方法をお伝えしています。
①まず食材ごとに、自分の知ってる料理を分類する
鶏肉⇒焼き鳥・唐揚げ
という感じ
夕食を決めるのはパズルといっしょ

②それぞれの食材を料理法別に表にあてはめる
夕食の決め方~組み合わせ

ここまでで、メイン料理が決まります。

次は、副菜。

副菜も味付けごとに仕分けする方法もあります。
しかし、私は野菜の値段の変動もあるので、もっと簡単に

①一食の形を決めます
我が家は一汁三菜
一汁三菜は健康への近道

★ごはん
★メイン
★副菜①
★副菜②
★汁物
この5品を基本の形に決めています。
もちろん、家庭によっては汁物はいらないという家庭もありますし、いろいろです。
ただ、この一汁三菜という形は、昔からの日本食の基本となっている形であり、それなりに理由もあって今まで続いているのではないかなと思っています。

メインが決まりました。
次に副菜①を決めます

私は、この副菜①は和え物系としています。
ほうれん草の胡麻和え・小松菜の煮びたし・キャベツのかか和え・茄子の胡麻和え
すいません、かつおと胡麻ばかりですね。(^_^;)

そして、副菜②は煮物か炒め物
大根の煮物・南爪煮・茄子の味噌炒め・もやしのソテー

というように、単品の野菜で埋めていきます
汁物はここまでで使っていない野菜やイモ類・わかめを使って作ります
副菜①②で野菜が少ない時は、豚汁やけんちん汁で野菜をとるようにします。






banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示