ホームメインの決め方 ≫ 夕食の決め方・メインを決める~その3

夕食の決め方・メインを決める~その3


夕食メニューに悩んだ時に、ぜひおススメしたい方法です。
仕事では、7日間×12週分の献立を一気にたてます。
家庭の場合は、そこまで必要はないと思うので、まず1週間分をおススメしたいです。
それでも、そんな先までわからないという場合は、3日分。


①自分の知っている料理を書きだします
夕食献立の決め方

②自分の知っている料理を料理法別に分類します
献立の決め方~準備編

鶏肉 牛肉 豚肉
焼く 焼き鳥 焼き肉 生姜焼き
餃子(豚ミンチ)
ハンバーグ(合挽ミンチ)
塩焼き(鯖・鰆・太刀魚・鮭・鯵・鯛)
照り焼き(鰤・鰆・鯛)
味噌漬け焼き(鰆)
ホイル焼き(鮭)
煮る シチュー すき焼き
肉じゃが
ビーフシチュー
八宝菜
酢豚
煮魚(鯖・鰈・鰯・鯛)
揚げる 唐揚げ
梅しそ揚げ
一口カツ フライ(鯵・鮭)
天ぷら(エビ・鯛)
蒸す 焼売 しゃぶしゃぶ
刺身(鮪・鮭・イカ・エビ)
鶏鍋 水炊き 寄せ鍋(鱈・鮭・ほたて・エビ)

これに卵料理や豆腐料理をいれている家庭もあるかと思いますが、我が家は、卵・豆腐は副菜に使うのでメインにはしていません。

材料と料理法が重ならないように、日にちにあてはめます

我が家の場合は、1週間
こんな感じでしょうか。

上の表から適当にあてはめます
この時に、
●肉と魚を交互にする
●肉は、3種類(鶏・牛・豚)順番にする
●肉と魚の料理方法が偏らないようにする

(揚げるの欄ばかりから選ばない)

鶏肉牛肉豚肉魚 
1焼き鳥
2塩焼き
3すき焼き
4煮つけ
5生姜焼き
6フライ
7鶏鍋

1日目 焼き鳥
2日目 鰆の塩焼き
3日目 すき焼き
4日目 サバの煮つけ
5日目 豚の生姜焼き
6日目 鯵のフライ
7日目 鶏鍋



今日は鶏の日と決めたら、自分の鶏肉料理の中からその日の気分にあわせて選ぶのも一つの方法です。
私は、家庭用のレパートリーがあまりありませんが、それでも充分まわしていけます。

ヨシケイの夕食ネットも利用しているので、ヨシケイが鶏肉なら翌日は魚料理にしようというように決めています。
あと、この日はおでかけするから前日にカレーにしようなんてことも。

もちろん家庭の夕食なので、今日は牛肉が安かったから変更!なんてのもOKです。
お腹の具合・懐の具合と相談しながら決めることができるのも家庭ならではです。
おいしいおうちごはんを楽しく実践したいですね。


私も利用しているヨシケイ夕食ネット
おススメの記事はコチラ
ヨシケイ夕食ネット~お試ししました



banner(2).png
 ↑
 人気ブログランキングに参加しています
 ポチっと応援いただけると、更新の励みになります


 ランキングに参加しています。
 あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
 最後まで読んでいただきありがとうございます。
 また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示