ホームメインの決め方 ≫ 夕食献立の決め方・メインを決める~その1

夕食献立の決め方・メインを決める~その1

写真 3(40)


毎日の献立が、めんどくさいなあと思う方、
きっと、おられますよね。
私もその一人です。

今日の夕食なににしようと主婦なら毎日考えます。
はっきり言って、よほど料理好きの方以外はめんどくさいと思うのではないでしょうか。
献立をたてることを仕事としている私でも、家庭の夕食を考えるのはめんどくさいです。
それでも、どうせ食べるなら、おいしい料理を食べたいという食いしん坊のおかげで毎日夕食を作っています。

夕食の献立と仕事で患者様の献立を考える時の大きな違いは、自分の好み・腹具合というところでしょうか。
その他の基本はほぼ同じです。
だいぶ手はぬきますが。

そこで、献立の立て方を記事にしておこうと思います。

料理のレパートリーが広い方は、毎日考えることができるのですが、
あまり慣れていないと、同じものしか思いつかないということもあります。

私は、1週間の献立を決めるようにしています。
そして、料理法別にメニューを整理しておきます

焼く・煮る・揚げる・蒸す・生・鍋
この料理法で鶏・牛・豚・魚の4種類の素材を使ったメニューを決めておきます。

鶏肉
牛肉豚肉
焼く
煮る
揚げる
蒸す

それぞれに得意なメニュー・好きな料理がありますね。
それをこの表にあてはめて、いれていきます。

献立パズルという考え方を記事にしています
夕飯を決めるのはパズルと一緒

この表にいれる前準備ですね。
あなたの献立も、いれてみてくださいね。

中身はまた明日。







banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示