ホーム糖尿病の食事 ≫ 糖尿病の食事に大事なこと その3~バランスの良い食事

糖尿病の食事に大事なこと その3~バランスの良い食事

a0960_000056.jpg


糖尿病の食事シリーズの3回目です
糖尿病の食事に大事なことを一つずつ記事にしています。

1回目は、糖尿病かもと思ったら

2回目は、糖尿病の食事に大事な適性なエネルギー量


そして、今日の3回目は、バランスのとれた食事です

バランスの良い食事ってどんな食事だと思いますか?

バランスの良い食事は一汁三菜と言われる形式のお食事です。
もちろん、和食でないといけないということではありません。
洋食や中華もOKです。

① 主食 【ごはん・パン】
② 副食- 主菜 【メインとなる肉・魚・卵・豆腐】
③ 副食- 副菜 【野菜・いも類・海藻】

この3種類のおかずをそろえます。
そして、乳製品や果物を適量とることでバランスのとれた食事に近づきます

糖尿病の食事の場合は、食品交換表を使うことが多いです。
食品交換表とは、適正な量で栄養のバランスのよい食事の献立が誰にでも手軽にできるように作られたものです。
私たちが日常食べている食品は、主にどのような栄養素が含まれているかによって、6つの表に分けてあります。
きっちりとした、食事療法を行うためには、とても便利なものです。

ただし、毎日のことですので、なかなか続かないという方もいます。
ここでは、交換表を使わない場合を中心に記事を書きたいと思います。

以前記事で健康な食事のための一汁三菜のお食事の記事を書きました
一汁三菜は健康への近道

糖尿病であっても、この原則は同じです。
いろいろな食品を適量摂ることが大事です。

これは、糖尿病の方に限らず、すべての方にあてはまることです。
糖尿病食=健康食と言われるゆえんです
糖尿病だけでなく、ちょっと健診で引っかかっちゃったと言う方も、ぜひ食事の見直しの参考にしてほしいなと思います。

これは、ある日の糖尿病の方のお食事です。
少ないですか?多いですか?

IMG_1877_convert_20141016002639.jpg

○ごはん(140g)
○八宝菜
○大根とわかめのポン酢和え
○桃缶(30g)
エネルギー501kcal/たんぱく質24.8g




banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
あなたのポチが、明日への力に!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示