ホーム高齢者の食事 ≫ 行事食は、見た目が命。

行事食は、見た目が命。

IMG_2283_convert_20140917205857.jpg

私の働いている病院では、月に一回「行事食」というものをお出ししています。
今月はお月見
入院している方は、高齢の方が多いので、形態も色々。
普通の形のあるもの
刻んだもの
刻んだお食事にとろみをつけたもの
ミキサーでなめらかにした形態の方もいます。

これは、刻んだもの

IMG_2281_convert_20140917210103.jpg


今月は、お赤飯。お粥の方には小豆粥です。
メインは、豚ミンチを魚のすり身で巻いたもの。
これに菊の花と、もみじ型でぬいた人参をつけました。

小鉢は、炊き合わせ
いちょう型の大根と茄子・もみじ麩・木の芽の盛り合わせです

デザートには、メロンとおはぎ。

もちろん、料亭のようなお食事をお出しするところまではいきませんが、ちょっといつもと違う。
秋を感じていただけたら嬉しいです。

9月の行事食の中で、一番喜んでもらえるのは、何だと思いますか?
メインではなく、一番はおはぎ。二番はお赤飯という感じです。

IMG_2285_convert_20140917210206.jpg

このおはぎは、もち米を使っていません。
高齢の方の場合、もちは誤嚥といって間違って気管にはいって窒息する危険性があります。
そのため、お正月でも患者様にはお出しできません。
でも、あんこの味は、みなさん大好き。
そこで、おはぎはもち米のかわりにお粥の水分を切った状態のものを使用しています。
お粥であんこを包み、きなこをまぶしたきなこのおはぎ。
お粥をあんこでくるんだ、あんこのおはぎ。
この2種類をお出ししました。
家でも簡単に作ることができるものなので、高齢の方で餅は怖いけどおはぎは食べたいという場合は、おススメですよ。


最近、ちょっとムセることが多くなったかも・・・
と思う方はコチラ

介護食でお困りの方の水分・栄養補給ゼリー|バランス





当院の行事予定です
1月 おせち料理
2月 節分
3月 おひなまつり
4月 お花見
5月 端午の節句
6月 梅雨
7月 七夕
8月 お盆
9月 お月見
10月 実りの秋
11月 紅葉
12月 クリスマス






banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示