ホームあさぎ式ダイエット ≫ ダイエットは減らす体重の量によって傾向がある

ダイエットは減らす体重の量によって傾向がある

ダイエット

最近、ダイエットのブログを見ることが多くなりました。
それぞれの方が、あと〇kgやせたい!と頑張っています。

すると、ある一つの傾向がみえてきました。

スポンサーリンク

ダイエットを頑張っている方はたくさんいます。
減量の程度は人によって様々です。

本来は、身長も違うのでBMIでみるのですが、自分のベストの体重にするためにあと何kgへらさないといけないのか。

ざっくりと、こんな風にわけてみました。
・5kg台の人
・10kg台の人
・20kg以上の人

5kg以内の減量

食事の内容というより生活習慣が問題!

見た目は、全くダイエットの必要のない方が多いのが特徴ですね。
ある方は、確かにお腹が出ていたりしてダイエットが必要とも言えますが、それよりも運動かな。
年齢の若い方や以前にスポーツをやっていた方なども多いです。

以前は、きっちりと体重管理をしていて、できていることに安心してちょっとずつゆるんでしまったという方もいます。
その場合は、自分の修正ポイントは、よくご存じなのでちょっとずつ戻すようにするだけでOK。

注意したいのは、あまり食事に興味のない方は、減らしすぎに走ってしまうことも。
3食はきっちりと食べることから始めましょう。


10kg台の減量

おやつなど食事以外の物の食べ過ぎ!

私も、以前はこのグループでした。結果17kg減量。
食事量は、しっかりとわかっているので大丈夫なのですが、おやつの食べ過ぎで徐々にオーバーでした。

それなら、おやつをやめればいいと思うのですが、食べることの好きな方が多いのもこのグループです。
ならば、自分にあった続けられる方法を見つけることが大事です。

おやつでなく、アルコールが問題という方も同様です。
アルコールはやめなくてもいいので、自分でコントロールできる量をみつけましょう。


20kg台の減量


大幅な減量をする方は、食べる量の問題+食事以外の物+生活習慣!

自分にとって必要な食べる量を知ることからスタートです。
そして、食べることだけでなく、運動や生活習慣なども改善が必要になります。

おやつやアルコールが好きという方も多いですが、「ごはんや麺が好き」という方も多いです。

ストレス発散が、おいしい物を食べること・お酒を飲むことという場合は、ストレス発散方法を見つけることもダイエットの近道ですよ。

もちろん、これは大雑把な分類ですが、あなたはいかがでしょうか?
ダイエットで楽しい健康生活を手にいれましょう!


こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ


1週間の夕食献立

IMG_2475.jpg

【我が家の7月9日からの献立】
   
メイン そうめん・野菜炒め 黒酢ソース酢豚 さばのたまり醤油干し 牛肉のソテー さわらの味噌漬 甘辛チキン南蛮 白身魚のフライ
副菜① えびの天ぷら 焼売 鶏肉とキャベツのカレー炒め サラダ チキンとポテトのトマト煮 酢の物 付け合せ)レタス・トマト
副菜② 豆腐サラダ 華風和え 胡瓜のパリパリ漬 きのこソテー ブロッコリーの和え物小松菜のかか和えごぼうと豆のサラダ
汁物 味噌汁 味噌汁 味噌汁 味噌汁

※今週は、「ヨシケイ夕食ネット」を火曜・水曜日に利用します。
ヨシケイ夕食ネットを使った感想はこちら
ヨシケイ夕食ネット~お試ししました

メニューの詳細は公式ページをごらんください。
献立作りの悩みを解決! 夕食食材宅配サービスの【夕食ネット】

※当日朝5時まで注文OK!

★献立の中の汁物は、内容を決めずに冷蔵庫に残っている野菜を利用します。
 野菜がなければ、ワカメでもOK。

☆あさぎが献立を考える時には、こちらの書式を使っています。
(上で使った枠組みの表です)
献立表
パソコンからダウンロードしてプリントアウトできます。
無料なので、ぜひ使ってみてくださいね。

お昼ごはんを含めた書式もあります。家族の休みが多い日には、便利です。
お昼を含めた1週間夕食献立表(書式)

毎週定期的にダウンロードしてくれる方がいて、とっても喜んでいます。
ありがとう♪

さあ、今週もがんばっていきましょう!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示