ホームダイエット中のおやつ ≫ セブン「フォンダンフロマージュ」はダイエット中でもオススメ!カロリーが低いスイーツの見つけ方

セブン「フォンダンフロマージュ」はダイエット中でもオススメ!カロリーが低いスイーツの見つけ方

セブンフォンダンフロマージュ

今日はセブンイレブンで見つけた、スイーツの紹介です。
久しぶりに、これは!と思えるスイーツを見つけましたよ~。

もちろん、ダイエット目線でOKを出せるおやつということです。
どうしてオススメできるのか?カロリーの低いスイーツの見つけ方もご紹介しますね。

スポンサーリンク

2つの味わいフォンダンフロマージュ


セブンフォンダンフロマージュ2

外側のベイクドチーズと中の半熟チーズカスタードの2層仕立てのチーズスイーツです。そのままでも、レンジで温めても美味しくいただけます。(セブンイレブンHPより)

栄養成分1包装当り
エネルギー 207kcal
たんぱく質 5.2g
脂質    12.7g
炭水化物  17.8g


栄養成分1包装当り
セブンフォンダンフロマージュ材料


あさぎの一言
見た目普通なのに、このカロリーの低さって嬉しくなる♪ 

おやつはコチラの記事でも判定→ダイエット中のおやつ

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ダイエット中に食べても大丈夫?


当ブログでは、ダイエット中に安心して食べられるか?という部分が大きな基準です。
それでは、判定してみますね。(★が多い方がgood)

ダイエット中のおやつを★で判定

○総カロリー ★★
○炭水化物  ★★
○味      ★★
○食べごたえ   ★★

合計 ★★★★★★★★  ★8つ

セブンイレブンでは、よく小さめのスイーツを売っています。1人で食べるケーキとかもよくみかけますよね。
でも、どれもカロリーが250~300kcalはあります。もちろん、糖質も高くなっています。

そんな中でこのスイーツは、207kcalとほぼ200kcal以下
さらに、糖質(ここでは炭水化物とほぼ同量とみています)も20g以下という嬉しさですね。

中には、糖質20gも摂るってダメじゃんって思う方もいますが、あさぎはおやつも取り過ぎない程度はOKダと思っています。
その境目が、200kcal・糖質20gなんです。

食べてみると、チーズケーキ系のお味です。
そして、中にカスタードクリームが入っています。

セブンフォンダンフロマージュ中


ちょっと写真がみにくいですが、ちょうど真ん中にカスタードクリームが入っています。(どうやらチーズカスタードソースらしい)

今回のスイーツ、もう一つ目玉がありました。
それは、温めて食べてもOK!

温めてみると、真ん中のカスタードがホカホカして、とっても美味しいです。焼きたてのケーキみたいです。

食べる時は、温めるのもオススメです。
あったかいブラックコーヒーやストレートの紅茶とどうぞ!

「フォンダンフロマージュ」ってどういう意味?

なんだかオシャレな響です。どういう意味なのか、調べてみました。
フォンダンfondant は「溶ける」という意味の動詞 fondreから
フロマージュfromageはフランス語でチーズのこと


なるほど、とろけるチーズケーキといった感じでしょうか。フランス語になると、なんでもオシャレに聞こえます(^_^)


どうして普通のケーキとくらべて、栄養価が低くおさえられているのでしょうか?

スイーツのカロリーや糖質が低くなる3つの理由とは?



栄養価が低くなる理由
1 砂糖を人工甘味料に変えてある(このスイーツは当てはまらない)
2 小麦粉以外の素材が入っている(チーズを利用している)
3 大きさが小さめ

1 砂糖を人工甘味料に変える

人工甘味料を使っているスイーツなら、もっとカロリーも糖質も低くなるかもしれません。
よく低カロリーと表示しているお菓子には、必ずといっていいほど、人工甘味料が入っています。

人工甘味料といっても、色々あるのですが、なんといっても少量で砂糖の何百倍といった甘さが出せるので、企業にとっては安く作れるし、利用しない手はありませんね。
ソルビトール
アスパルテーム
Lフェニルアラニン化合物
アセスルファムK

これらは、体にとって良いか悪いかは、わかりませんが、あさぎはその味が好きになれません。


ダイエット中なのに食べるおやつは、少量でも美味しいものを食べたいなと思うのです。
そんな中で、このスイーツはトレハロースは使っていますが、まあまあでしょうか。

トレハロースは、エネルギーは砂糖と同じですが、甘さは砂糖の半分程度です。
甘みを付けるためというより、生地を柔らかく保ったり、クリームをなめらかにしたりする効果のために使われています。

このスイーツは、人工甘味料は使わずに砂糖を使っているので、その点でカロリーが低くなったわけではないようですね。


2 小麦粉以外の素材が入っている

チーズが使われているのが、このケーキのカロリーや糖質が低くなっている一番の理由のようです。
その分、小麦粉を使ったスポンジが少なくてできあがります。
この他にも、ヨーグルトの入ったスイーツも、カロリーや糖質が低くなります。

コチラ→ねこちゃんマンゴーのムースケーキ


3 大きさが小さめ

どんなにカロリーが低いスイーツでも、量が増えると取り過ぎになります。
コンビニスイーツの中でも、ずっしりとした重さのあるものは、やっぱりカロリーは高いですね。


まとめ



今回ご紹介した、セブンイレブンの『フォンダンフロマージュ』は、なかなかオススメのスイーツでした。

ダイエット中でも、スイーツが食べたい!そんな場合は、しっかりと選んで食べることが大事です。

チーズやヨーグルトが入っていて、大きくないもの。
こんな風に選ぶのもOKです。でもメンドクサイと思うなら、やっぱりカロリー200kcal・炭水化物(糖質)20g以下という目安を使って、選んでみてくださいね。

あさぎも、いつもコンビニのスイーツ売り場でじーっと内容を見て買っていますよ。
ダイエットに使える美味しいスイーツのオススメがあったら、教えてくださいね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示