ホーム糖質制限 ≫ ガストの『糖質控えめメニュー』をダイエットで上手に使う方法

ガストの『糖質控えめメニュー』をダイエットで上手に使う方法

ラーメン


先日ガストでランチをした時に、メニューに『糖質が気になる方へ』というメニューがありました。ちょっと気になります。

以前は、糖質制限というと、とにかくごはんや麺をなくす方向が多かったのですが、ガストはどうやら麺の中身を変えて挑戦しているようです。

ただ、コレ一品ではダイエットには不十分。そこで、あさぎがダイエットのためのガストの糖質控えめメニューの選び方を考えてみました。

スポンサーリンク


ガストのランチメニューの中の糖質控えめメニューはこんな感じです。

【糖質が気になる方へオススメ】メニュー

①肉味噌とサラダのピリ辛冷やし坦々麺(825kcal)
②糖質控えめ・海老と野菜のさっぱりサラダ麺(512kcal・糖質41.3g)
③1日分の野菜のベジ塩タンメン(562kcal・糖質43.2g)
④海老と9種の野菜のサラダうどん(524kcal)

ガスト糖質メニュー


ラーメン(うどん)のメニューで、『麺にクロレラとほうれん草と練り込んだ、自家製ヘルシー麺。中華麺とくらべて等質25%Off』というのがウリのようです。

①の坦々麺は、このほうれん草麺に変更することでエネルギーと糖質ダウンとなります。(663kcal・糖質45.0g

でも、エネルギーと塩分表示だけで、糖質量は一部ののみ表示です。
糖質40g前後と麺のメニューとしては、かなり抑えめだということはわかります。でも、コレ一品だけで満足できるか?と考えててみると、ちょっと工夫がいりそうという結論になりました。

選ぶ時に大事なことは、主食とメインと野菜がそろっていること。

①の坦々麺は、バランス的にはなかなか良い感じです。でもちょっと辛いのが苦手なので、躊躇する部分もあります。

②のサラダ麺は、さっぱりがウリのようです。カロリーも512kcalとかなり低め。でもちょっとものたりないかも。

③の塩タンメンは、野菜が多くて美味しそう。ただし、たんぱく質食品が豚肉ちょっとというのが腹持ち悪そうです。メニューには、一日分の野菜と書いてありますが、1日分=350gではなさそうです。

あさぎの場合は、③の塩タンメンを選びます。(※ガストランチメニュー情報より引用)
ガスト塩タンメン


そして、これだけでは、いくら糖質が低いといっても、たんぱく質が足りません。すぐにおやつが食べたくなりそうなので、もう一品サイドメニューを選びます。

★スパイシーケイジャンチキン(195kcal)
★寄せ豆腐のサラダ(221kcal)
このどちらかを一緒に食べるのがよさそうです。

ケイジャンチキンを選ぶと
塩タンメン 562kcal+チキン195kcal=757kcal

豆腐を選ぶと
塩タンメン 562kcal+豆腐サラダ221kcal=783kcal

どちらも、750~780kcalとちょっと多めですね。できれば麺を1/3だけ残すとちょうど600kal程度になりそうです。

前回、ガストのランチの選び方を記事にしました→太らないガストでランチの選び方

ガストへ行って、ランチメニューを見たときに、目にとまり気にはなっていたのですが、お店では結論がでずに、その日は定食メニューを選びました。

次にガストに行く時は、【糖質控えめへメニュー】に挑戦してみようと思います。
あなたなら、どれが気になりますか?


今週の我が家の1週間献立


【我が家の8月14日からの献立】
メイン 一口カツ ブリの照焼 鶏肉とカシューナッツのかき油炒め さばの生姜煮 ちらし寿司 お好み焼 そうめん・鶏天
副菜① 付)キャベツ・トマト オクラのかか和え ベーコンと野菜のレンジ蒸し かつおのたたき (豚肉・卵 ブロッコリーソテー
副菜② ポテトサラダ 大根なます 人参の塩炒め 焼なす キャベツ・葱) トマトと胡瓜のサラダ
汁物 わかめの味噌汁 焼厚揚げ・味噌汁 皮ワンタンの白湯スープ 味噌汁

※今週は、ヨシケイ夕食ネットを水曜・木曜日に利用します。
ヨシケイ夕食ネットを使った感想はこちら
ヨシケイ夕食ネット~お試ししました

メニューの詳細は公式ページをごらんください。
献立作りの悩みを解決! 夕食食材宅配サービスの【夕食ネット】

※当日朝5時まで注文OK!

★献立の中の汁物は、内容を決めずに冷蔵庫に残っている野菜を利用します。
 野菜がなければ、ワカメでもOK。

☆あさぎが献立を考える時には、こちらの書式を使っています。
(上で使った枠組みの表です)
献立表
パソコンからダウンロードしてプリントアウトできます。
無料なので、ぜひ使ってみてくださいね。

お昼ごはんを含めた書式もあります。家族の休みが多い日には、便利です。
お昼を含めた1週間夕食献立表(書式)

毎週定期的にダウンロードしてくれる方がいて、とっても喜んでいます。
ありがとう♪

さあ、今週もがんばっていきましょう!


関連記事

コメント

Re: gonchanさんへ

この糖質控えめのタンメン、確かに塩分がとっても高いんです。
1人前塩分10.8g
もうびっくりするくらいです。1日分の塩分でも多いくらいですよね。

塩分を取り過ぎると、gonchanさんが書かれているように、食欲が増します。
のどもかわくので、つい甘いジュースなんていうことになると、悪循環になっちゃいます。

ありきたりですが、まず汁は飲まないが鉄則ですね。

普通のタンメンでも塩分13g程度はあるようなので、ラーメンとしてみると、普通の塩分なのかもしれません。
それにしても、多い(^^;)

この塩分を利用して、何もかけない味付けをしていないサラダと一緒に食べるとか、どうでしょう。

また、良い方法がありましたら、教えてくださいね。
コメント、ありがとうございました。

あさぎ | 2017.08.20 00:06 | URL


いつも拝見しています。
ガストのタンメン、塩分が多いと思ったのですが、塩分多いと食欲が増すので、何か対策がありませんか?

gonchan | 2017.08.18 19:50 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示