ホームダイエット ≫ 太らない『ガストでランチ』の選び方

太らない『ガストでランチ』の選び方

ガストメニュー

先日、ランチにガストへ行ってきました。
ファミリーレストランのガストは、あさぎの住んでいる大阪にはなんと80件!すぐご近所にもあります♪

どれもおいしそう~

今では、ガストのメニューにはすべてカロリーと塩分表示がされています。
でも、その数字だけで選ぶとちょっとダイエットにはマズイことも。

おいしいランチとダイエットを両立させるための、あさぎの実践している太らないランチの選び方をご紹介しましょう。

スポンサーリンク


太らない『ガストでランチ』の3つの基本の選び方

1 カロリーは目安にする【500~800kcal】まで
2 セットのメニューから選ぶ
3 飲み物に注意する


詳しくみていきますね。

1 カロリーは目安にする


カロリーで表示されるエネルギーとは、糖質やたんぱく質・脂質などいろんな栄養素から構成されています。
そのため、同じカロリーでも、中身によってその栄養素の構成が違うのでカロリーだけで見るとちょっと問題があります。

糖質が多い場合 

丼やパスタ・うどんなどは、そのカロリーの中身は糖質がメインとなります。
糖質に気をつけている場合は、ちょっとこれは困ってしまうので、できれば、こういった、メニューは選択肢から除外します。

どうしても、丼やパスタが食べたい!という時は

丼やパスタを1/3程度残すようにします。
そして、サイドメニューの肉や豆腐などのメニューを追加しましょう。


脂質が多い場合 
ハンバーグやチキン・ステーキなどカロリーが1000kcalをこえているものがあります。
これは脂質のカロリーが高いこともありますが、さすがに1日1400~1600kcalが目標の場合は、ダイエットが台無しになってしまうので、これもパス。

カロリー目安は
セットメニューで500~800kcal程度まで

注意
【チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ 792kcal】
800kcalまでだからOKよね~
とか思いませんよね。この中身はほぼ糖質なので、食べた後3時間くらいたつと、又何かほしくなってしまいます。ダイエット中はNG。

2 セットのメニューから選ぶ


ランチメニューのタイプは3つ
①ごはんとおかずがセットになったもの(日替わりランチ・和定食など)
②丼メニュー(ひれカツ丼・鉄火丼など)
③麺類メニュー(パスタ・ラーメンなど)

オススメは①のセットメニュー。ごはんとおかずがわかれているものです。

ガストのごはんの重量を換算
ライス  330kcal→200g
ハーフライス 165kcal→100g

メニューのカロリー表示は、このライスの分も含まれています。
あさぎは、ごはんを半分にして165kcalマイナスしたエネルギーで選びます。

②と③はどうしても糖質中心の内容になり、たんぱく質が少ないです。できればはずしたいメニューです。
でも、やっぱりパスタが食べたい!という場合は、単品でたんぱく質メインのサイドメニューを追加します。
 ◇寄せ豆腐のサラダ(221kcal)
 ◇甘辛ポークのサラダ(278kcal)

どうしてもパスタが食べたい時は

なすとほうれん草のミートソーススパゲッティ(717kal)を1/3残します。
これに、寄せ豆腐のサラダ(221kcal)を追加
合計699kcal。


3 飲み物に注意する


ランチにドリンクバーをつけて、おいしくおしゃべり。とってもよくある光景です。
でも、値段はお得でも、ダイエットにはマイナス。飲み物は値段につられずに、カロリーのないもの(ブラックコーヒーかウーロン茶)にしましょう
ドリンクバーコップ一杯(250ml)あたりのカロリー
カルピスウォーター 115kcal
オレンジジュース  94 kcal
ココア       244 kcal
コーラ       113 kcal
カフェラテ     93 kcal


こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

実際に選んでみたら


先日、ガストのメニューをみていて気づいたことがあります。

カロリーは、調理方法によっても変ります。でも、焼き物だからといってカロリーが低いわけではないものがあったんです。
  ・揚げ物=カロリーが高い
  ・焼き物・蒸し物→カロリーが低い

ハンバーグは焼き物だから、カロリーが低いかと思っていたのですが、これが意外と高カロリーなんです。

ランチの『目玉焼きハンバーグ 1044kcal』

ハンバーグも目玉焼も揚げてあるわけではありません。付け合せも生野菜が少し。ランチセットなので、ごはんのカロリーも入っていますが、それにしてもカロリーが高い!
考えられるのは、ハンバーグのミンチの量と含まれている脂質かなと考えられます。

意外と、ハンバーグよりヒレカツの方がカロリーは低いと認識を新たにしました。
先日選んだのは、このおろしヒレカツ定食ランチ(689kcal)
ごはんを半分残して、524kcalでいただきました。
ガストひれかつ


ランチも上手に選んで楽しく、ダイエット♪
あなたは、何を選びますか?

今週の我が家の1週間献立


【我が家の8月7日からの献立】
メイン かじきまぐろのサラダカツ おろし牛丼 豚肉の生姜焼 白身魚の麹味噌漬焼 ハンバーグ 甘酢さば カラフル牛肉炒め
副菜① 野菜炒め卵包み 葱ニラ豆腐 そぼろ肉じゃが 付)レタス・トマト 焼なす サラダ
副菜② ピリ辛胡瓜 南瓜と水菜のサラダ なすのにんにく炒め 小松菜 レタスとトマトのサラダ 酢の物
汁物 うま塩豚汁 味噌汁 味噌汁 味噌汁

※今週は、ヨシケイ夕食ネットを月曜・火曜・水曜日に利用します。
ヨシケイ夕食ネットを使った感想はこちら
ヨシケイ夕食ネット~お試ししました

メニューの詳細は公式ページをごらんください。
献立作りの悩みを解決! 夕食食材宅配サービスの【夕食ネット】

※当日朝5時まで注文OK!

★献立の中の汁物は、内容を決めずに冷蔵庫に残っている野菜を利用します。
 野菜がなければ、ワカメでもOK。

☆あさぎが献立を考える時には、こちらの書式を使っています。
(上で使った枠組みの表です)
献立表
パソコンからダウンロードしてプリントアウトできます。
無料なので、ぜひ使ってみてくださいね。

お昼ごはんを含めた書式もあります。家族の休みが多い日には、便利です。
お昼を含めた1週間夕食献立表(書式)

毎週定期的にダウンロードしてくれる方がいて、とっても喜んでいます。
ありがとう♪

さあ、今週もがんばっていきましょう!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示