ホーム栄養のお話 ≫ カルシウムは足りているかしら

カルシウムは足りているかしら

a0002_007733.jpg


カルシウムってどうやってとったらいい?

この間、仕事場でこう聞かれました。
その方は、骨粗しょう症で食べるものに気をつけておられるとのこと。

骨粗しょう症は、骨がスカスカになる症状
命に関わるというものではありませんが、食事と密接な関係があります。

骨はカルシウムで作られています。
そのカルシウムが不足すると、骨のカルシウムを使ってしまうために、骨が弱くなってしまいます。

カルシウムは、不足しがちな栄養素です。
乳製品に多く含まれています。
小魚や大豆製品・菜っ葉なんかにも多いです。

いちばん乳製品が吸収率もよいため、カルシウム補給目的であれは、毎日牛乳を一本飲むことをススメます。
しかし、牛乳を飲むとお腹がゴロゴロするという方もいますし、
臭いが嫌いで・・・という方も。

牛乳が飲める方は、牛乳を一日一回。
もしくは、ヨーグルトを。
そして、スキムミルク

以外と、スキムミルクがカルシウム目的には重宝しています。
コーヒーや紅茶にいれる
味噌汁にいれる
ご飯を炊く時にいれる
プレーンヨーグルトにいれる
味の変化もそれほどなく摂ることができます。ややまろやかになる感じでしょうか。

乳製品以外では、小魚・大豆製品
毎日の菜っ葉
これで決まりです。

あなたも、カルシウムチェックしてみてくださいね


骨とカルシウムのお話はコチラの記事もおススメ
無月経と疲労骨折



banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります





ランキングに参加しています。
ここには、本当に素敵なご飯がいっぱいあるんですよ。ぜひのぞいてください。
ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>


関連記事

コメント













管理者にだけ表示