ホーム高齢者の食事 ≫ ひな祭りのごちそうは花ちらし~やわらか菱餅風ムースのご紹介

ひな祭りのごちそうは花ちらし~やわらか菱餅風ムースのご紹介

ひな人形

ひな祭りは、ごちそうでしたか?私の仕事場の病院でもちらし寿司をお出ししました。
ここでも行事食の紹介をしておきます。

でも、ダイエット中はお寿司は厳禁!
『せっかくのお祝いなのに~』と思うあさぎは、量を調節して食べるようにしています。

今回は、高齢者むけのやわらかい三色菱餅風のムースもご紹介です。

スポンサーリンク

ひな祭りメニュー


◇花ちらし
◇海老の天ぷら
◇菜の花の辛し和え
◇手毬麩のおすまし
◇いちご
◇三色菱ゼリー
IMG_6261_convert_20170304122549.jpg


【栄養価】
エネルギー 575kcal
たんぱく質 23.4g
脂質 16.1g
炭水化物 81.2g
糖質 77.4g
塩分 3.0g

今年の目玉は花ちらし三色菱ゼリー。もちろん手作りですよ。

ちらし寿司は普段でも出るので、ちょっと飾り付けを変えてみました。
てっぺんには、蓮根を花型に薄く切った甘酢漬けをのせ、上にイクラを飾ります。
ピンク色のでんぶを下にふりかけ
黄色の錦糸卵をのせ
緑の絹さやをちらします。
そして、一番の目玉は、花びら型の人参。

なーんだって思いますか?意外と花形人参はよくあるのですが、花びら型というのは、みかけません。あさぎも、今回のために道具屋筋までさがしにいってきました。

そして、出来上がりがコチラ↓
すし飯にしらすぼしをまぜて、130gの量にしました。ちょっと花びらの人参が上にのっているだけで、なんだか春みたいです。
IMG_6264_convert_20170304123228.jpg

ダイエット中のあさぎは、このちらし寿司130gでは多いです。そこで、100gにしてみました。

IMG_6253_convert_20170304123131.jpg


それほど違いは無いように思いますが、すし飯の量を抑えることで、寿司酢の砂糖の量も抑えられるので、適量って大事ですね。


やわらか三色菱もち(ムース)


IMG_6269_convert_20170304123314.jpg

このブログで、隠れた人気記事があります。それは「やわらか柏餅」の記事。
コチラの記事→やわらか柏餅

5月の行事食にお出ししたものですが、ポチポチと見に来てくれる方います。そこで、今年は、やわらか菱餅に挑戦です。
一応、断っておくと、お餅でなくムース風にしています。

【材料(10人分)】
エンジョイゼリー(クリニコ)1本(220g)×3色(苺・プレーン・抹茶)
食紅
抹茶
カタメリン 3%(220gなら6.6g。今回は6gで実施)
(※エンジョイゼリーの代わりに牛乳450ml・生クリーム150ml・砂糖35gでもOK)

【栄養価(1人分)】
エネルギー  99kcal
たんぱく質   3.7g
脂質      2.8g
炭水化物   15.1g

エンジョイゼリーは、食の細くなった方にお勧めする栄養補助食品です。クリニコさんから発売されています。いくつもの種類があるので、その中から抹茶・プレーン・苺を使います。

【作り方】
①ゼリー状なので、容器のまま湯せんでとかします。

②ボウルにそれぞれの色をいれます。
この時、やや色が薄いので、苺には食紅・抹茶には粉の抹茶を入れて、色を濃くします。

③ミキサーにエンジョイゼリーをいれて、はかったカタメリンを入れて一緒にまわします。するとすぐにトロミがついてくるので、バッドに流しいれます。
注1 バッドに、ラップをひいてその上にいれると、出来上がりに切るときに便利です。
注2 流しいれるバッド・カタメリン・溶かしたエンジョイゼリー、すべて準備してからとりかかります。

④最初に抹茶をカタメリンとまわして、バッドにながします。トロミがついているので、手早くのばしていきましょう。

⑤次に、プレーン(白)の液も同じようにカタメリンとまわします。
緑の液がやや固まったら、その上から白の液をながします。すぐに固まるので、混ざる心配はありません。

⑥最後にピンクの液とカタメリンをまわして、一番上に流します。一番上は目につく場所なので、へらで平にのばしておきます。

⑦冷蔵庫に入れて、しばらくしてから、菱型にきりわけます。
IMG_6270_convert_20170304123359.jpg

~☆~☆~☆~

行事食といっても、そこは病院食。決められたカロリーの範囲に収めないといけません。家庭でする場合は、つい天ぷらもお寿司もと量をたくさんにして、カロリーも糖質もあがってしまいます。

糖質は食べてはいけないものではなく、とりすぎてはいけないものと考えて、自分の量をしっかりと把握しましょうね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示