ホーム1週間の献立を決めました ≫ ちらし寿司をダイエットメニューにする3つのポイント!~1週間献立決定

ちらし寿司をダイエットメニューにする3つのポイント!~1週間献立決定

つばき

1週間の夕食メニューが決まりました!
日曜日にこれを決めておくと、1週間の間「今日の夕飯何にしよう?」と悩むことがなくなります。

ぜひ一度試してみてくださいね。

今週は、ちらし寿司をダイエットメニューにする方法もご紹介です。

スポンサーリンク

1月23日からの献立
メイン 八宝菜 ちらし寿司 すき焼 ぶり大根 お好み焼 かつおの竜田揚 水炊き
副菜① 刺身 牛肉・豆腐・糸こんにゃく ブロッコリーの胡麻マヨサラダ 豚肉・キャベツ 小松菜のかか和え 豚肉・豆腐
副菜② 羽根付き餃子 ほうれん草の胡麻和え 白菜・白ねぎ・玉ねぎ・麩 白菜と豚肉の炒め物 もやし・長芋 大根と巾着の煮物 白菜・水菜・白葱
汁物 豆腐のすまし汁 味噌汁 けんちん汁

※今週は、月曜にヨシケイ夕食ネットを利用します。
ヨシケイ夕食ネットを使った感想はこちら⇒ヨシケイ夕食ネット~お試ししました
メニューの詳細はレビューページよりリンクしている公式ページをごらんください。→献立作りの悩みを解決! 夕食食材宅配サービスの【夕食ネット】

※当日朝5時まで注文OK!

★献立の中の汁物は、野菜とあるのは内容を決めずに冷蔵庫に残っている野菜を利用します。
 野菜がなければ、ワカメでもOK。

☆あさぎが献立を考える時には、こちらの書式を使っています。
(上で使った枠組みの表です)
献立表
パソコンからダウンロードしてプリントアウトできます。
ぜひ使ってみてくださいね。

お昼ごはんを含めた書式もあります。家族の休みが多い日には、便利です。
お昼を含めた1週間夕食献立表(書式)

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

今週のメニューとヨシケイメニュー(糖質制限にチェンジ!)


今週は月曜にヨシケイ夕食ネットを利用しました。
糖質は、炭水化物から食物繊維を除いたものです。ここでは炭水化物量を記載しています。この値以下が糖質量です。
(※写真とレシピはヨシケイ夕食ネットホームページよりお借りしました。)

☆月曜日(ヨシケイ夕食ネット利用)
123八宝菜
366kcal(ごはん75g追加で492kcal)

2品のメニューで量が少なそうにみえますが、一食あたりの野菜量は250gとかなり多くなっています。
(ごはんを茶碗1/2杯とあわせて492kcal・炭水化物68.7gとなります。)

しっかりと糖質を制限しようと思うと、一食の糖質量は40~50gにおさえたいところです。実際の糖質量は炭水化物量から食物繊維量を除いたものなので、64.5gとなります。
炭水化物68.7g-食物繊維4.2g=糖質64.5g

野菜量が多いのは、食物繊維が多く腹持ちもよくなるので、歓迎したい点ですが、糖質量もやはり多くなるのも覚えておきたいとろこです。あさぎは、この日は、このままご飯を茶碗1/2杯プラスしていただこうと思います。


☆火曜日(あさぎメニュー)

ちらし寿司セット

上の写真は、以前にちらし寿司をしたときのものです。この時はもやしのソテーをいれましたが、今週は冷凍豆腐があるので、すまし汁にしたいと思います。

ちらし寿司でダイエットするための大事な3つのポイントは!


〇お寿司だけでお腹をいっぱいにしようとしないこと

〇いつものごはんに具材の量をプラスした量にとどめる
あさぎの場合は、いつもは75g~80gです。なので、ちらし寿司の日は100gにしています。

〇ちらし寿司を入れて、全部で最低3品にする。(できれば4品)
メインは刺身にすることが多いです。写真では作っていませんが、大根のけんを付け合わせていただくのが理想ですね。


☆木曜日(あさぎメニュー)

〇ぶり大根
〇ブロッコリーとツナの胡麻マヨサラダ
〇白菜と豚肉の炒め物
〇味噌汁

ぶり大根
レシピはコチラ→ぶり大根


ブロッコリーツナマヨごまサラダ2
レシピはコチラ→ブロッコリーとツナの胡麻マヨサラダ

白菜と豚肉の炒め物
レシピはコチラ→白菜と豚肉の炒め物

~☆~☆~☆~

今週は、他にもすき焼きやお好み焼きと、あさぎの作り置きメニューも登場です。鍋もこの寒い季節に使える簡単メニューですよね。

さあ、今週もがんばっていきましょう!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示