ホーム栄養のお話 ≫ 風邪に負けるな!免疫力アップを目指す500kcal・低糖質メニュー

風邪に負けるな!免疫力アップを目指す500kcal・低糖質メニュー

かぜ マスク

風邪の季節になりました。忙しくて、睡眠不足だったり、ストレスでイライラしたり、外食がふえたり。こんな時は、風邪をひきやすくなるように思います。そこで風邪に負けないメニューを考えてみました。

鶏肉・大根・小松菜・生姜・卵・カシューナッツ。ぜ~んぶいれちゃいましょう。

スポンサーリンク


風邪予防に大事な3つの働き


・免疫力を高める
・鼻やのどの粘膜を強化
・体を温める


風邪予防のための500kcalメニュー



鶏肉のカシューナッツ炒め
Cpicon 簡単!鶏肉のカシューナッツ炒め by mokomori
鶏とカシューナッツ


おろし和え
おろし和え


小松菜の卵ソテー
ffb103d2c82b74eb537ea32e6b25489e-crop.jpg

材料(1人分)

卵   30g
小松菜   30g
人参   10g

スキムミルク   少々
塩・こしょう

マーガリン   2g




長芋の生姜汁

材料(1人分)

長芋   20g
人参   5g
葱   少々

土しょうが  少々
塩・薄口しょうゆ・酒




★ごはん  茶碗1/2杯(75g)


【5品合計栄養価 】
エネルギー  475kcal
たんぱく質   27.2g
脂質       18.6g
塩分       3.5g
糖質       43.8g



こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

風邪予防に役立つ食材


今回のメニューに使った食材をピックアップ!

大根 
辛み成分のジアスターゼが抗酸化作用をもち、消化酵素であるため、食べたものを速やかに消化・吸収しやすく、代謝のアップにも役立ちます。細菌などの異物を撃退する白血球のはたらきを活性化してくれます。

熱に弱いので、生の大根おろしでいただきましょう。


長いも
ぬめりに含まれるムチンは、免疫力を高め、たんぱく質の分解を助ける成分です。
たんぱく質は細胞の材料となる栄養素なので、免疫力を高めるためには、毎日きちんと補給する必要があります。


小松菜
クロロフィルとビタミンA・C・Eを抗酸化成分たっぷりの食材です。
ビタミンAでのどや鼻の粘膜を強くしてくれます。


鶏肉
たんぱく質・ビタミンAが豊富です。
たんぱく質で、基礎体力をつけ抵抗力を高めます。


カシューナッツ

ナッツ類は、ビタミンB2が多くたんぱく質の代謝をよくします。鶏肉と一緒に食べるのがオススメです。
又免疫機能を高める亜鉛も多く含まれています。



栄養価が高く、手軽に使える食材です。


土しょうが
しょうがには、シンゲロールという辛み成分が含まれており、これ免疫力アップに役立ちます。加熱すると、血行をよくする働きもあるので、寒い日の汁物にはぴったりです。


風邪をひいてしまったら


風邪予防のためには、バランスのとれた食事・睡眠がとっても大事です。しかし、ひとたび風邪をひいてしまったら、体がもっている抵抗力にたよるしかありません。

こんな時は、ダイエットはちょっとお休みをして、糖質中心のお粥やうどんがやっぱりオススメだとあさぎは思います。糖質は体の中ですぐにエネルギーにかわってくれるので、弱った体にはとってもうれしい栄養素です。

あさぎの風邪引きの時の定番は、梅ぼしとお粥です。慣れ親しんだ食事で、その時に1番体が欲するものが1番大事な食事です。自分の体の声に耳を傾けて、しっかりと回復に手助けしてあげましょう。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示