ホームコンビにランチの選び方 ≫ セブンイレブンの鶏団子スープにコレを足したら、健康ランチに!~コンビニランチを選ぶ時知っておきたい3つのこと

セブンイレブンの鶏団子スープにコレを足したら、健康ランチに!~コンビニランチを選ぶ時知っておきたい3つのこと

 セブン鶏団子すーぷ横


セブンイレブンで温かスープシリーズを試してみました。ちょうど年末の大掃除中だったので、手間いらずで大活躍でしたよ。年開けの野菜不足解消にもおススメです。

コンビニでランチを選ぶ時には、何に注意して選びますか?
値段?味?ボリューム?

ダイエットのために選ぶ大事な3つのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク


肉の旨味がギュッ!鶏団子スープ

セブン鶏団子すーぷ上



栄養成分(1包装当たり)

エネルギー 130kcal
たんぱく質  14.5g
脂質      5.2g
炭水化物   6.4g
Na      1.0g 


セブン鶏団子すーぷ中


原材料名
鶏肉・キャベツ・もやし・筍・人参・ごぼう・木耳・生姜・長葱

セブン鶏団子すーぷ材料


こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

あさぎの一言
セブンのスープは外れナシ! 

寒い季節になると、コンビニのスープ類が充実してきます。以前は豚汁くらいしかなかったのが、今は味噌汁からスープ・ポタージュまでと色々バリエーションが豊富です。

今回試したのは、鶏団子スープ。『肉の旨味がぎゅっ!』というネーミングはウソではありませんでした。筍のコリコリした食感があり、硬すぎないお肉の食べごたえも、美味しさの手助けをしています。

もちろん、塩分は1gありますが、温かいものを体の中にいれるだけで、満足感がアップします。上手に合わせていきたいですね。

コンビニランチを選ぶ時に知っておきたいこと



1 ランチのカロリーは、何kcalくらいにしたらいいのか

あさぎは、1日に1400kcal+おやつ200kcal程度を目安にしています。
朝食は、350~400kcal
昼食  450~550kcal
夕食  550~600kcal

これが目安量です。もちろん、カロリーだけ低くて糖質ばかりという内容ではNGです。
(朝は、固定のメニューにしているので、変わりません。)
朝食メニューはこんな感じです→15分で完成、時短メニュー

昼にたくさん食べた日は、夕食は和食のあっさりしたものにします。(昼600kcal+夕450kcal)
夜に揚げ物を食べる日には、昼食は食べすぎないようにします。(昼450kcal+夕600kcal)
この調整をせずに、好きなだけ食べていると、どんどん食べる量がふえてきます。そこで、コンビニでランチを選ぶ時には、500kcalを目安にしています。

2 糖質や脂質が多くなりすぎないようにする


 ・サンドイッチ×おにぎり
 ・パスタ×ジュース
 ・丼ぶり×唐揚げ
こういった組み合わせは、腹持ちがよく価格的にもよいのですが、ダイエット目的ではNGです。

★コンビニランチの中での要注意な糖質食品
ごはん・パスタ・パン・ジュース・ラーメン

これらがメインとなるランチは、要注意ですね。

もちろん、あさぎもおにぎりは食べます。ごはんは糖質ですから要注意ですよね。それでも、最低限おにぎり1個は食べるようにして腹持ちをよくしています。

ここで無理しておにぎりをナシにしてしまうと、確実におやつにドーナツとか菓子パンなんて食べてしまいます。そうならないためにお昼ごはんでしっかりと選んで食べるわけです。

3 ランチの飲み物は、カロリーのないものにする。


【糖質制限しているから、カロリーは気にしなくてもいい】

本当にそう思いますか?

基本私たちは、糖質を中心として食べる習慣があったので、食べすぎの傾向があります。それでも、体にとって糖質は必要なものです。自分の体の中で処理できる糖質量を食べていれば、脂肪に変わることもありません。

あさぎは、年齢も50代ですし、運動もほとんどしていません。なので、ごはん(糖質)は80gまでとなるわけです。

これが、肉体労働をされている若い方なら、ごはんをしっかり食べてエネルギーを補給してやらないと、フラフラになってしまいます。


こんな組み合わせはいかがでしょう



今回の鶏団子スープは、130kcal。なかなか良い商品ですが、大きさは小さめです。なので、もちろんこれだけでは、食事になりません。食べる時には、しっかりと食べるのがあさぎ流です。

この日は、同じくセブンイレブンで『釜揚げしらすと厚揚げのサラダ』を選びました。
家で食べたので、ごはん100gでおにぎりを作って、冷凍庫にあった鶏天ぷらを2個つけました。

セブン鶏団子すーぷ横(スープ)

セブンしらすサラダ(サラダ)

鶏団子スープ 130kcal
釜揚げしらすと厚揚げサラダ 140kcal
おにぎり(ごはん100g) 171kcal
鶏天           100kcal
合計    541kcal

ランチプレートにしてみました。
セブン鶏団子すーぷ盛り

直径30cmくらいの大き目のお皿にサラダがいっぱい!
でも、これくらい食べないと、なかなか野菜はとれないし、ごはんを減らしているので、満足感も少なくなります。

多いように見えても、食べると、おいしく最後までいただけます。お腹がすいていたので、つい鶏天を加えてしまいましたが、鶏天はなしで450kcalを目指した方がダイエットにはよかったかもしれません。

まだまだ空腹時には、ついついたくさん用意してしまいます。次の機会には、スープとサラダとおにぎりでランチにチャレンジしてみますね。

こんな時には、スープでもサラダでも、たんぱく質系の食材が入っているものがベストです。今回のものだと、スープの鶏団子・サラダの厚揚げ。どちらも腹持ちがよくなります。

まだまだ寒い日が続きますが、温かスープを上手に利用して、ダイエットランチに挑戦してみませんか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示