ホームよもやま話 ≫ 新年のご挨拶~年末年始の体重増加の3つの原因とは?

新年のご挨拶~年末年始の体重増加の3つの原因とは?

2017syougatu.jpg

あけましておめでとうございます。

今年も、ダイエットをがんばる皆様の役に立つ記事を書けるようがんばっていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

今年、このブログでやってみたいことを考えてみました。
・見やすくするためにも、過去記事に手をいれる
・外食をする時の各店舗ごとのダイエットのための選び方を提案する
・コンビニでの個人の状況にあった選び方を提案する
・レシピを提案する
・クックパッドレシピの選び方
・個別の相談を受ける
・献立の完成系を販売する

どれも、要望があれば・・ですがね(^^;)
ご要望、お待ちしてま~す♪

年末年始の誘惑たっぷりの時期は無事乗り越えましたか?あさぎの年末年始の体重増加には3つの原因がありました。

スポンサーリンク


年末に一年間の記事の総まとめをしてみました。
コチラの記事→2016年の年間ベスト5

すると、こちらのブログでよく読まれているのは、外食やコンビニでどんなものを選べればいいのかという提案型の記事でした。

食べないダイエットは、ストレスも多くなかなか続きません。何を食べると、よくないのか?どう食べれば良いのかをちょっと知っておくことで、ダイエットは続けることができます。

成功するダイエットは、無理をしないダイエットです。そしてだからこそ一生続けることができるのだと思いませんか?

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

あさぎは、仕事がらいろんなことを経験しました。ダイエットによくないものも知っています。それでも、この年末年始はどんだけ誘惑が多いのかと、びっくりです。

年末のスーパーでは、糖質の多いものが飛ぶように売れていました。
○おせち料理
○お餅
○お寿司
○アルコール
○お菓子
どれも、糖質が多いものです。

おせち1

おせち料理には、大量の砂糖が使われています。きんとん(さつまいも)に煮しめ(里芋)も便秘予防に良い食物繊維が多いですが、糖質も多いです。

野菜であるなます(大根)も、味付けに砂糖が使われています。
お正月・おせち料理という行事食は長く続いていってほしいと思いますが、ダイエットには要注意ですね。

それだけわかってたら、年末年始は体重増えないかとい聞かれれば、残念ながらあさぎも体重増加しちゃいました。

原因は、何だと思いますか?

年末年始の体重増加の原因はコレ


1 大掃除の休憩に食べる甘いお菓子

 掃除自体が好きでないのですが、さすがに大掃除をしないと選択肢はありません。そこで、無理矢理にでも実行するために途中休憩でのおやつで意欲回復をはかりました。これ以外の良い方法があったら、ぜひ知りたいです。

2 休みの日でアルコールを飲む機会が増えた

 普段はアルコールを飲むと眠たくなってしまうので、ほぼ家では飲みませんが、年末年始は休みの安心感からビールや酎ハイを飲みました。これは、てきめんに太ります。

3 おせち料理での食べ過ぎ

いつもと違うものを食べることになり、量の把握が甘かったです。

もちろん、大掃除で体を動かしました。
元旦は、仕事場でおせち料理の調理作業の助っ人で8時間立ち仕事をしてきました。
2日には、初詣に近所の神社まで2kmほど歩きました。(お餅一個分くらいしか消費しません(/_;))

やっぱり、消費エネルギーより摂取エネルギーが多い結果の体重増加ですね。1月中に戻すようにがんばります。

今年も、一緒にダイエットがんばりましょう♪


関連記事

コメント

Re: ランナー200さんへ

ランナー200さん、その後も食べるものを注意されている様子が聞けて嬉しいです。
300円以下というしばりは、なかなか厳しいものがありますが、工夫次第ですよね。

バナナが続いているんですね。よかったです。どんどん自分向きにアレンジしてみてくださいね。
野菜は、確かに外でのサラダは難しいですね。コンビニにあるスティックサラダ(棒状の胡瓜や人参)なんかですと、食べやすいですが、300円では厳しいかも(^^;)

今年も、どうぞよろしくお願いいたしますv-22



あさぎ | 2017.01.05 00:47 | URL


旧年は「300円以下コンビニ朝食・昼食」でお世話になりました。
毎日1本のバナナを半分生・半分凍らせ朝・昼食べています。
この時期は昼になっても凍っています。(それも結構いけます)
今日も「バナナ+おにぎり+トマトジュース(どうしても外でサラダは食べづらいです)」で乗り切ります。
今年も穏やかな文章楽しみにしています。

ランナー200 | 2017.01.03 08:21 | URL














管理者にだけ表示