ホームあさぎ式ダイエット ≫ クリスマスチキンはどれを選ぶ?~ダイエットのためのクリスマスメニューの選び方

クリスマスチキンはどれを選ぶ?~ダイエットのためのクリスマスメニューの選び方

2クリスマス

クリスマスが近づいてきました。もうクリスマスの予定は決まっていますか?

自宅でクリスマス♪という方も多いようです。ダイエット中のクリスマス、何を選びましょうか。

今はチキンもケンタッキーだけでなく、コンビニやイオンでも色々と販売されています。

ダイエットを意識したクリスマスメニューの選び方を考えてみました。好きな物を食べても太らないようにする方法もありますよ。

それでは、いってみましょう!

スポンサーリンク

クリスマスメニューといえば?
★チキン
★ケーキ
★ピザ
★アルコール

こんな感じが定番でしょうか。どれも、ダイエットには要注意メニューですが、せっかくのクリスマス厳選して食べたいですよね。

クリスマスチキン


ケンタッキーが1番よく知られていますが、今年はファミリーマートやモスバーガーも話題です。それぞれのカロリーを見ておきましょう。
(※写真やカロリー数値はホームページよりお借りしました)

~★ケンタッキーフライドチキン★~
(オリジナルチキン):1個282kcal・糖質7.6g
ケンタッキーオリジナルチキン

(骨なしチキン):1個204kcal・糖質10.7g
ケンタッキー骨なしチキン


~★ファミリーマート★~
(ファミチキ):1個242kcal・炭水化物14.2g
ファミチキ

(プレミアムチキン):1個268kcal・炭水化物12.9g
プレミアムチキン

~★モスバーガー★~
(モスチキン):1個282kcal・糖質17.9g
モスチキン
冷凍チキンもあります。家で揚げるのもおいしそう~。

家で作る方には、コチラの記事。盛り付け次第で大変身→ダイエットチキン・鶏肉レシピ大集合

クリスマスメニューはカロリーどれくらい?


チキン1個  280kcal
ケーキ1個  300kcal
ピザ2切れ  200kcal
アルコール(シャンパン・ワイン)1杯100kcal
とっても大雑把な計算ですが、合計 約880kcal~1000kcal

特別な日だから、目をつぶりますか?
それとも、もうちょっと落としたいと思いますか?


ちょっとカロリー抑えめにするクリスマスメニューの選び方



1 メイン(どうしても食べたいもの)を一つにしぼる
チキンを食べないとクリスマスじゃない!そんな方は、おいしいチキンを食べましょう。ただし、ピザはやめとくとか(笑)

アルコールがメインの方は、ケーキやピザは控えめに。

2 サラダや、スープといったサイドメニューを加える
食べる順番も、とっても大事。お腹がすきすぎている所へ、まず野菜をいれてやりましょう。そして、スープでちょっとお腹を落ち着かせてから、メインのチキンを!
これも、大事ですよ。

3 大皿盛りにせずに、一人分ずつを盛り付ける
自分の分は、一人分として盛り付けましょう。しっかりと量を把握しながらいただきたいです。

4 夕食の後は、ケーキを食べない
食事で、たくさんの糖質を摂ります。そこからさらに糖質の多いケーキを食べるのは、どうしても体の中で使いきれずに脂肪に変わってしまう原因となります。

ケーキは、昼間にいただきましょう。

5 クリスマスディナーが夜遅くなっちゃった
こんな時は、準備したもの全部を食べないようにして、翌日にまわすようにしましょう。
寝るまで3時間は、空けたいところです。12時に寝るのに、夕食が9時すぎになりそうなら、チキンとサラダだけにするのも方法ですよ。

手作り派の方にはこんな記事もオススメです→めざましテレビで簡単クリスマスレシピを紹介

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

いかがでしょうか。あさぎは、今年のクリスマスメニューのメイン(1番食べたいもの)はシチューパイにしました。なので、チキンはなしにするかもしれません。ケーキは、クリスマスが終わってからいただく予定です。

あさぎのダイエットの基本は、食べることを主眼としています。(食いしん坊だから(笑)。

どうやって食べたらダイエットの邪魔をしないかを考えて選ぶと、これからの年末年始を上手に乗り切る第一歩になります。
素敵なクリスマスを!


関連記事

コメント













管理者にだけ表示