ホームダイエット中のおやつ ≫ コンビニで『チアシード×アーモンド カカオ』を食べた感想~これは使える!

コンビニで『チアシード×アーモンド カカオ』を食べた感想~これは使える!

チアシードアーモンド

今日は、コンビニで買ったおやつのお試し記事です。

ダイエット中はおやつを一切やめてしまう方が早く体重がへります。それでも今までの経験からその方法では長続きしないのも事実です。そこで、おやつを選んで食べてるようにしています。

選ぶ時のポイントは2つ。
★カロリー200kcal以下
★糖質20g以下



できるだけ、この範囲に入るものを選ぶようにしています。もちろん一個が200kcal以下でも量をたくさん食べるのは、NGですよ。

今日はチアシードのお菓子です。

スポンサーリンク


チアシード×アーモンド ココア

『ココアたっぷりの生地にスーパーフードのアーモンドとチアシードを入れたサクサクおいしいクッキーです。』

栄養成分1袋33g当り

エネルギー 177kcal
たんぱく質  2.7g
脂質     10.0g
n-3系脂肪酸 0.4g
炭水化物   19.1g
食塩相当量  0.2g

チアシードアーモンド中


あさぎの一言
チアシードのぷちぷちが、意外とはまります。 

おやつはコチラの記事でも判定→ダイエット中のおやつ

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

ダイエット中に食べても大丈夫?


当ブログでは、ダイエット中に安心して食べられるか?という部分が大きな基準です。
それでは、判定してみますね。(★が多い方がgood)

ダイエット中のおやつを★で判定

○総カロリー ★★
○炭水化物  ★★
○味      ★☆
○食べごたえ   ★☆

合計 ★★★★★★☆☆  ★6つ

サクサクとしたチョコクッキーという感じです。意外と厚さが薄いので食べやすいです。
中には、砕いたアーモンドが入っています。それと、チアシードも入っているのですが、見た目には、小さすぎてよくわかりませんね。
チアシードアーモンド中身
食べると、プチプチした食感です。ちょっと歯の間にはさまってしまうので要注意ですよ。(笑)

以前にもチアシードのお菓子を試してみたことがあります。
コチラの記事→チアシード入りビスケットCHIA

今回のお菓子とそれほど大きな差はありませんが、内容量が多い分とアーモンドが入っているので、カロリーがちょっと高くなっています。

チアシードって?


チアという植物からとれる種子のことです。メキシコをはじめとした南米やオーストラリアで栽培されています。

チアシードはΩ-3脂肪酸を豊富に含み、そのほかにもたくさんの栄養素が含まれています。胡麻のような種子ですが、親水性で、水につけるとその質量の10倍も水分を吸収します。このとき粘液質のゲル状の物質に包まれぷるぷるしたゼリー状になります。

お腹の中で膨らむので、ダイエットにも効果があるといわれています。
チアシード


アーモンドってダイエットにいいの?


ビタミンEや食物繊維が豊富でオレイン酸も多く含んでいることから、ナッツダイエットとして話題になりました。
コチラの記事→日経ヘルスナッツダイエット

以前に記事にしましたが、あさぎはアーモンドを使ったナッツダイエットに挑戦してみたことがあります。確かにいつものおやつの代わりににアーモンドを食べると、ダイエット効果があったのですが、アレルギーのような反応もあったために、今はアーモンドだけを食べるのはしていません。

チアシードとアーモンドのいいとこどり?


チアシードだけを食べるのは、ちょっと価格的にも厳しいですし、アーモンドだけを食べるのは、アレルギーが心配。この二つがちょうど良い具合に合わさったクッキーなので、なかなかよさそうです。

なんの変哲もないクッキーに見えますが、なかなか優れものですよ。チアシードはお腹の中で膨れるので、後からじわじわと効果が発揮されます。

これを食べたあと1時間くらい何も食べずに我慢してみると、効果がよくわかります。なんだかお腹がいっぱいになる不思議さです。

もう一つのおススメポイント


それは、砂糖を使っていること。

『糖質制限なんだから、砂糖はNGじゃないの?』
そう思ったあなた、確かに砂糖は糖質がほとんどで、血糖も上げます。なので糖尿病の方にはよくありません。しかし、ダイエット目的の場合は、適量の砂糖であれば、それほどダイエットの邪魔をすることはないと思っています。

それよりも、変にカロリーを下げるために人口甘味料を使っているものの方が、あさぎは心配です。

なので、最近はおやつを選ぶ時に、食品表示で【人工甘味料が入っていない=砂糖がはいっていてもカロリーが低い】こういったおやつを探すようにしています。

これは、あくまでもあさぎの選び方なので、あなたにピッタリの選び方をぜひ教えてくださいね。


関連記事

コメント













管理者にだけ表示