ホームよもやま話 ≫ ローソンの糖質制限弁当をダイエットランチにする方法

ローソンの糖質制限弁当をダイエットランチにする方法

糖質制限弁当

ローソンで糖質制限弁当がでているのをご存じですか?
正式には『おかずいろいろ弁当 ゆず胡椒焼とり&大葉つくね(ごはん少なめ)』といいます。
なかなかよくできたお弁当でした。ただし、一つだけ注意があるんです。

スポンサーリンク

糖質制限弁当って?


正式には『おかずいろいろ弁当 ゆず胡椒焼とり&大葉つくね(ごはん少なめ)』
70gのご飯と、ゆず胡椒風味焼とり、大葉だれ和えの鶏つくね、しめじと小松菜のおひたしなど、さまざまな味わいの7種類のおかずを合わせた弁当です。糖質は1食当たり32.1gです。
byローソンホームページより

ゆず胡椒焼とり&大葉つくね
糖質制限弁当2

お弁当メニュー
1 鶏柚子胡椒胡麻焼
2 青しそだれ和え鶏つくね
3 小松菜煮浸し
4 だし巻き玉子
5 人参かつおフレーク玉子炒め
6 わかめ炒め+しらす
7 ぶなしめじ煮
8 ししとう素揚げ
9 五穀飯+梅干し

【栄養価】
エネルギー341kcal
糖質    32.1g

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

糖質制限弁当のいいところ


コンビニ弁当は、ごはんが200g程度入っていることが多いです。このお弁当はごはんが70gとかなり少なめなので、糖質制限中にはぴったりです。
おかずに揚げ物を使っていないのも、カロリー抑えめになって良い感じです。
小松菜・わかめ・しらす干しとカルシウム補給にぴったりな食材がつかわれています。

糖質制限弁当のデメリット


ごはんが少ないことは、嬉しいのですが、エネルギー341kcalでは、少なすぎるように思います。食べ過ぎはいけませんが、少なすぎも結局おやつが増えて、ダイエットにはNGです。

一緒に食べるのにオススメ


このお弁当にサラダを一緒に食べるのがオススメです。
こんなサラダはどうでしょう。

チーズソースで食べる温野菜サラダ
チーズサラダ

『レンジで仕上げる温かいサラダです。キャベツ・ほうれん草・パプリカ・さつまいもなどの他、マッシュポテトやベーコンなど、様々な具材の味や食感を楽しめる仕様にしました。下にチーズソースを敷いていますので、レンジアップ後、具材とソースを混ぜながらお召し上がりください。』
byローソンホームページより

チーズサラダ2

【栄養価(1食当たり)】
エネルギー  145kcal
たんぱく質   5.9g
脂質       8.4g
炭水化物    12.7g
Na        530mg

このサラダは、レンジで加熱することで完成するサラダです。蒸し野菜にチーズのソースがよくあってとっってもおいしいです。

糖質制限弁当セット
合計 486kcal

今回のお弁当は、あたためが必要です。そのため、お店でチンしてもらうか、家で食べるのにむいています。
糖質制限商品の多いローソンだからこそのお弁当です。これだけではなく、サラダも一緒に食べることで、ダイエット弁当に変身です。一度お試しあれ!


関連記事

コメント

Re: 糖質制限情報ありがとうございます

ぱくぱくさん

休みの日には、コンビニを覗きにいくのですが、お弁当やサラダは、時間で当たり外れがありますね。全部そろっているのを一回みてみたいなと思ってしまいます。

ご近所のローソンで、探してみてくださいね。
コメント、ありがとうございました!

あさぎ | 2016.11.05 00:02 | URL


糖質制限情報ありがとうございます

こんなおかずサラダがあったんですね!
早速明日買いに行かなきゃ。
美味しければ自分でも作ってみたいです。

ぱくぱく | 2016.11.03 18:04 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示