ホームモーニングを賢く選ぶ方法 ≫ コンビニモーニングをダイエット食にする方法~ローソン編

コンビニモーニングをダイエット食にする方法~ローソン編

コンビニ

先日、仕事場で健康診断があったので、朝食ヌキで出勤でした。もちろん、検診が終わってから、コンビニで買ったモーニングをいただきました。
もちろん、ダイエットになるように考えましたよ、。て、コンビニモーニングで、何を選んだでしょうか。

スポンサーリンク

今回は、健診が終わり次第、仕事の合間に食べることになります。食べる場所はあるけど、時間が無いという状況でした。
今回選んだのは、4つ。

ローソンモーニング


こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

1 サンドイッチ(ハムとたまご)(302kcal)


ローソンサンドイッチハムとたまご


出勤前にローソンによって選んだので、お腹がすいていたせいでしょうか。1番大きなサンドイッチにしてしまいました。実際に食べてみると、普通の野菜がメインのサンドイッチにするべきだったと反省です。

2 味付たまご(70kcal)


ローソンゆで玉子


最近コンビニで買うものに困った時のお助け食材となっています。玉子は良質のたんぱく質源です。下手な揚げ物を食べるより、ずっとダイエットむきです。ハズレのない美味しさに脱帽です。

3 缶コーヒー(56kcal)


缶コーヒー


いつもは、ブラック珈琲のあさぎです。この時は、本当に久しぶりに甘い珈琲をつい選んでしまいました。ただ、『微糖』などの表示があると、人工甘味料が入っていることが多いので、ここではせっかく甘い珈琲を飲むのですから、ちゃんと砂糖の甘みで飲みたいと思って選びました。おいしかったです~(^_^)

4 ヨーグルト(加糖)(59kcal)


チチヤスヨーグルト


家にあったヨーグルトを持参しました。ついサンドイッチと玉子だけでは、ものたりないような気分になります。そんな時にもう一品にヨーグルトを選ぶことが多いです。でも家からすでにもってきていれば、さらに買おうとは思いませんものね。節約です(笑)

合計 487kcal



同じくローソンでモーニングを選んだ記事→ダイエットのための朝ごはんを選ぶ方法

今回のモーニングはダイエットには何点?



今回は、食べる時間が限られていたので、あえていつも必ず選ぶ野菜をはずしました。こんな時には、レタスメインのサンドイッチが良かったかなと反省です。カロリー的にはまあまあなので、70点というところでしょうか。お昼ご飯になってもお腹がすかなかったので30点マイナスです。

シャキシャキレタスハムサンド(225kcal)
レタスサンドイッチ

そして、珈琲をブラックに変えます。

○シャキシャキレタスハムサンド
○ゆでたまご
○ブラック珈琲
○ヨーグルト
この取り合わせで、354kcalとダイエットにぴったりになります。

今回のように、食べる時間が遅くなると、ついお腹がすいて思考回路が停止してしまいます。お腹がすいた時に選ぶのはNGですね。

同じようにファミリーマートで選んだ記事→コンビニでモーニング

実際に食べて見るとわかったことがあります。それは、最初にゆで玉子を食べると、お腹がすいている気持ちが、ちょっと収まるんです。そこからサンドイッチを食べると1個でも十分満足するモーニングになります。コンビニにプチトマトなんかが、置いてあれば、ぜひ追加したいところです。

次の機会が、あればレタスサンドを試してみようと思います。あなたなら、何を選びますか?


関連記事

コメント













管理者にだけ表示