ホームよもやま話 ≫ お盆は何の日?

お盆は何の日?

今日は8月15日、お盆です。

世間はお盆ですが、私は仕事でした。
入院患者さんも、変動なく、
こちらの病院では自宅に帰るより、ご家族が会いにこられるという感じでしょうか。
普通の食事の形態では食べられない患者様は、自宅に帰られてもご家族が不安に思われるのかもしれません。

お盆は、正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)というそうです。
先祖の精霊を迎え、追善の供養をする期間とありました。
今では、宗派によってはお祀りの仕方が違ったりすることもあり、若い世帯では単なる夏長期休暇、もしくは里帰りをする期間という認識になっているかもしれません。

お盆の正式な飾りは、私もくわしくはありませんが、
胡瓜の馬に茄子の牛
これは目にすることはあります。

imagesS1XLOLYD.jpg


しかし、まわりで実際にお祀りしているものを見ることはほとんどありません。
先祖の精霊が、来る時は足の速い馬にのって早く、帰りは牛でゆっくりと。
昔からの先祖を敬う気持ちの表れですね。
夏の食材である胡瓜と茄子を利用するというのも経済的にも利にかなったことだと感じます。

お盆の期間は、だいたい13日~16日までくらいでしょうか
今年は17日が日曜日ですので、17日まで休暇という方も多いように思います。

それでも、行楽地やスーパーなどが店を閉めることはなく、働いている人もたくさんいるということですね。
朝の仕事場への道がガラガラなのをみて、やっぱり休みの人が多いんだと実感でした。

お盆の本来の意味は薄れても、ご先祖を想いおこす日として伝えていきたいものですね。




banner(2).png

人気ブログランキングに参加しています
ポチっと応援いただけると、更新の励みになります




ランキングに参加しています。
お盆でも仕事~という方、ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
また明日<(_ _)>




関連記事

コメント













管理者にだけ表示